自主企画シンポジウム/ケーススタディ

自主企画シンポジウム

第20回日本認知療法・認知行動療法学会では、自主企画シンポジウムを公募いたします。

インターネットによるオンライン演題登録をお願い致します。
締め切り直前はデータの受付に時間がかかる場合がありますので、早めのご登録をお願いいたします。
お申込みいただいた企画内容は、プログラム委員会で検討し、採否を決定して企画者にご連絡いたします。
多数の皆様のご応募、ご参加をお待ちしています。
尚、自主企画シンポジウムにご応募いただく場合は、抄録本文欄の冒頭に、座長および演者のお名前とご所属をご記入いただきますよう、お願い致します。

※自主企画シンポジウムと一般演題の同時募集も可能です

申し込み要項

応募期間:2020年 5月22日(金)~2020年6月12日(金) 2020年7月17日(金) 延長しました。

  • 採択された企画のタイトル、趣旨・狙い(概要)については、プログラム・抄録集等に掲載いたします。またシンポジストには、プログラム・抄録集掲載用の原稿をご提出いただく予定です。
  • 演者(シンポジスト)の重複は、一般演題を除き大会企画セッションを含め2回までといたします。

ケーススタディ

第20回日本認知療法・認知行動療法学会では、ケーススタディを公募いたします。

ケーススタディで、症例(事例)を発表してくださる方を若干名募集いたします。
ケーススタディとは、60分間のセッションで、抄録を提出して選ばれた発表者が症例(事例)を発表し、座長 兼 スーパーバイザーの先生の司会進行の下、フロアで一緒に症例検討(事例検討)をするセッションです。皆様のご応募、ご参加をお待ちしております。
なお、座長 兼 スーパーバイザーを指名することはできません。また、予告なく変更されることがありますがご了承ください。
尚、ケーススタディにご応募いただく場合は、抄録本文欄の冒頭に、登壇者のお名前とご所属をご記入いただきますよう、お願い致します。
発表をご希望の方は、インターネットによるオンライン演題登録をお願い致します。
締め切り直前はデータの受付に時間がかかる場合がありますので、早めのご登録をお願いいたします。

申し込み要項

応募期間:2020年 5月22日(金)~2020年6月12日(金) 2020年7月17日(金) 延長しました。

  • お申込みいただいた企画内容(抄録)は、プログラム委員会で検討し採択を決定して企画者にご連絡します。
  • 採択された企画(抄録)については、提出いただいた原稿をプログラム・抄録集に掲載いたします。
  • 演者の重複は、一般演題を除き大会企画のセッションを含め2回までといたします。

オンライン演題登録システムへのリンク

暗号通信(推奨)